検索
  • 伊藤真哉

うまくいかなかったことをまた試す

「採用面接に何度かチャレンジして

みたけれど、うまくいかなかった。

もう頑張ってもムダかもしれない…」

面接に限らず、何かを始める時や

苦手なものを克服しようと頑張る

ときなど、なかなかうまくいかない

ことがあります。

うまくいかないことが続くと、

「何をしてもムダだ」


という気持ちになってしまうことが

ないでしょうか?


このように、

「自分には無理だ」・「無力だ」

と感じてしまい、自発的な行動を

起こさなくなってしまうことを、

学習性無力感と言います。

「学習」という言葉を聞くと、

「勉強する」といったイメージを

しやすいかもしれません。

ですが、この「学習」という言葉。

心理学においては、

「何かを経験した結果、その後の

行動がずっと変わってしまうこと」

ということを「学習」と呼びます。

つまり、学習性無力感というのは、

「何をやってもダメなんだ」と

無力感を感じてしまい、

その後チャレンジすることさえ

しなくなってしまう

という現象のことを指します。

例えば恋愛。

好きな人ができると告白をして

見るけれどフラれてしまう。

「どうせ自分には魅力がない」



と感じてしまい、次に踏み出せ

なくなってしまう。

例えば職場。

自分の考えを上司に何度も提案して

みるけれど、全て却下されてしまう。

「自分が何を言ってもムダだ」

と感じてしまい、その後は何も

言えなくなってします。

このようなことが、あなたの周り

でも起きていないでしょうか?

これらの例も、学習性無力感の

ひとつです。



私にもそういう傾向があるなと

感じていた時期がありました

そう感じる時は、負の連鎖みたく、

あらゆることが悪い方向に進んで

いたように思います…



先にも書いたように、学習性無力感

というのは、

「どうせ何をやってもムダだし…」

と無力感を学習してしまうことです。


ここでおもしろいのは、人は「学習」

するというところです。

つまり、

「うまくいかない」  ことから

「何をやってもムダだ」 

学習した(してしまった)ように、

例えうまくいかなかったとしても、

「自分の行動には意味があった」

という正反対のことを学習すること

だってできるのです。

そう考えられるようになるには、

どうしたらいいのか?

それには、

変わったところを考えてみる

という方法があります。

学習性無力感の状態にいるときは、

成功か失敗かの二者択一の考えに

なっている可能性が高いです。


そのため、前回とは環境が変わって

いるというところに目が向かない傾向

にあります。

・相手は同じ人か?

・前回と環境は一緒か?

・自分も前回と同じか?

・無力感を感じた時と同じ状況か?



ということを、自分に問いかけながら

確認してみるだけで、前回と環境や

状況が違うことに気付けます。


前回の状況と変わっているのなら、

今回がうまくいくかどうかは、やって

みないとわかりません。

有名な話ですが、エジソンは電球を

発明するまでに1万回の失敗をした

と言われています。

その失敗について、エジソンは、

「失敗ではない。うまくいかない方法を

1万通り発見しただけだ」

と言ったそうです。


こういう風に考えることができれば、

成功の数を増やしていくことができ

ますね。


うまくいかないことが続いてしまった

とき、学習性無力感になってしまって

いませんか?

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

信頼関係を築くために…

うまく信頼関係を築けない… 職場や仕事の取引先、または 友達や好意を寄せている相手。 私たちの生活の中には、信頼関係を 築いていく(築けた方がいい)場面が たくさんあります。 しかし、その信頼関係を築いていく のが意外と大変で、苦手だという人も 少なくないのではないでしょうか? そういう私も、信頼関係を築くのに 失敗した経験があるからこそ、 難しさと大切さを痛感しています。 あなたは、信頼関係を築

褒められたい、認められたい、好かれたい

何度かブログでも書いていますが、 私の実家はお寺でした。 小学校卒業と同時に出家した私は、 頭をカミソリで剃り、ツルツル頭で 学校に通っていました。 その頃から仕事と学校の両立の 生活が始まりました。 朝のお務めをしてから学校へ行き、 学校も中抜けして葬儀に出たり、 夏休みにはお盆のお務めでお檀家 さんの家を回るなど、そんな生活を していました。 (ちょっと芸能人っぽいですよね笑) なかなかスキン

人に迷惑をかけてみる

最近、こんな相談を受けました。 障害の特性でコミュニケーションが うまく取れず、人に引かれてしまう。 自分の性格は変えられるのか? 私の個人的な考えとしては、 人は変われる ものだと思って人と接しています。 いくつになっても人は変われると 思っています。 もちろんそこには負担も生じるので、 もし変われないのであれば、 それは、 自分の中で変わらない方がいい と判断しているからでしょう。 人は変化を